TicWatch Pro 5に保護フィルムは必要か?

TicWatch Pro 5の画面は、コーニング社製のゴリラガラスという強化ガラスを採用していて、通常のガラスと違い、かなりの強度をもっています。

その強度というのは、落下衝撃への耐性と画面のひっかき傷の耐性。手が滑って地面に落としてしまったり、何かにぶつけてひっかき傷をつけてしまうといった、日常スマートウォッチを使う中で起こりえそうなシーンを想定した対策はしっかり施されています。

では、TicWatch Pro 5に保護フィルムは不要なのでしょうか?

実際のところ、私はTicWatch Pro 5に保護フィルムを貼って利用しています。

なぜ私が保護フィルムを利用しているか少しお話ししますね。

“TicWatch Pro 5に保護フィルムは必要か?” の続きを読む

TicWatch Pro 5の付属バンドからナイロン製バンドに交換

今回のTicwatch Pro 5に付属するバンドは固形シリカゲル製のバンドが付属します。この素材は、丈夫で肌へのフィット感もいいのが特徴で、スベスベしててさわり心地も良いし、着け続けるには確かに良い素材です。

ただ、仕事で着けるには若干スポーティに見えるデザインなのと、肌が弱い私としては、シリコン製だと汗ですぐに肌荒れしてかゆくなるため、これまで同様ナイロン製のバンドへ交換しました。

今回選んだのは以下の製品です。

この製品についてレビューしますね。

“TicWatch Pro 5の付属バンドからナイロン製バンドに交換” の続きを読む

TicWatch Pro 5と前モデルとの比較

今回購入したTicWatch Proシリーズの最新モデルであるTicWatch Pro 5は2023年5月に発売されました。前モデルのTicwatch Pro 3 Ultra GPSから2年弱でのモデルチェンジでしたが、製品名のバージョンも「3」から一気に「5」に上がるなど、明らかに大きな性能アップが期待できそうな感じです。

既に使い始めて、その性能をひしひしと実感していますが、まずはカタログベースでの比較をしてみたいと思います。

まずは、わかりやすくスペックの比較表を作成してみました。

“TicWatch Pro 5と前モデルとの比較” の続きを読む

Ticwatch Pro 5を購入しました!

これまでTicwatch Pro 2018を3年と3か月間、Ticwatch Pro 3 Ultra GPSを2年と3か月間、ずっとTicwatch Proシリーズを使い続けてきましたが、ついに2024年の初売りでTicwatch Pro 5を購入しました!

今まで使ってきたTicwatch Pro 3 Ultra GPSにそれほど不満があったわけではありません。2年経ってもバッテリー持ちも十分維持できていましたし、WearOSのバージョンアップも、予定よりかなり延期にはなりましたが、ようやく先日無事WearOS3.5にバージョンアップすることが出来ました。

では何で買い替えたのか?

単純に性能が上がったからです。しかも飛躍にならないほどの性能アップがなされているようで、Ticwatch Proのバージョンも3から4を飛ばして一気に5にアップされている!もう、Ticwatch好きの私としては是非試したくなるでしょう!

よって、このサイトでもTicwatch Pro 5について、また一からレビューしていきたいと思います。

これまで様々なテーマでレビューした記事の内容も、Ticwatch Pro 5でリライトしていきたいと思いますので、Ticwatch Pro 5を検討している方はお楽しみに!