純正充電器は注意が必要!

充電器の不具合について、何件かお問い合わせがあったので情報まで

TicWatch Proに付属してくるMobvoi社純正の充電器について、急に充電が出来なくなったという声がありますが、その原因について結構気が付いていない方も多いようなので書いておきます。

実は、純正の充電器が故障するケースで一番多いのが、ACアダプターの出力容量の不適合による故障のようです。

御存知の通り、付属する純正の充電器には、ACアダプターがついていません。ケーブルの先がUSBタイプAの形状になっており、あとは必要に応じて市販のACアダプターを各自で用意するようになっています。

これはこれで、各自のライフスタイルに合わせた柔軟な使用が出来るので、個人的には大変助かっています。実際私はパソコンのUSBポートに接続して使うシーンが多いので、こういう形でなければ困っていたと思います。

ただ、電源コンセントで充電を行う場合、別途USBのACアダプターを用意する必要があり、実はそれが故障につながる場合があるようなんです。

純正充電器の故障の原因

実は、付属の充電器は1A(アンペア)にのみ対応しており、それを越える出力のACアダプターを使った場合、過電力により故障するようです。これは、説明書にも書いてあり、充電器を裏返すとそこにも記載があります。

わたしもこのケースで壊してしまいました(^_^;)

最近は急速充電器が多くなり、ACアダプターも1Aのものは減ってきています。私の場合も、別途にACアダプタを買うのも面倒だったので、iPadのアダプタに差し替えて使っていました。もちろんiPad用は高出力です。何回かは大丈夫でしたが、しばらくすると全く充電できなくなってしまいました。

なので、純正の充電器を使う場合は、ちゃんと1Aのアダプタを用意して使うか、パソコンのUSBポートで使うのが間違いないでしょうね。

ちなみに、サードパーティ製の充電器はこの1Aの制約はないようで、私が追加で買った充電器は2AのACアダプタでも故障せずに使えてます。ただ、最近の急速充電器(QuickCharge3.0:3A)はさすがに試していないですね。充電器は大丈夫でも、スマートウォッチ側が耐えれるかが心配なので(^_^;)

ということで、純正充電器は必ず1Aの接続で使うよう守ってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA